AdobeCCが38,380円安い!(詳細はクリック)

Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法

AdobeCCは公式サイトで買っちゃダメ!高すぎる!

僕は普段の仕事で、デザインカンプの作成やWEBサイトの素材でAdobeを使っていて、AdobeCCの更新月になったのでネット上で調べてみたら、Adobeを公式サイトの通常価格77,760円/年(税込)で買ってしまっている方が非常に多い印象を受けました。

  

こっそり教えるのですが、Adobe CCは50%半額で約3万円安く購入することができるのです。

僕は、WEB制作会社の社長から教えてもらい、毎回デジタルハリウッドで39,980円/年(税込)で格安に購入していますよ。

AdobeCCの通常価格
2022-12-05の最新価格
 
【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く購入する方法
 
6,480 円/月 (税込)
1年間:6,480円/月 × 12ヶ月
= 77,760円/年(税込)
デジタルハリウッドの価格
2022-12-05の最新価格
 
【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く購入する方法
 
39,980円/年(税込)
メモ
Adobe公式サイトで買うAdobeCCと、デジタルハリウッドで安く買うAdobeCCの製品の差はありません!全く同じ機能のものが約半額で買えちゃうのです!

  

Adobeの公式サイトでAdobeCCを購入すると1年間77,760円、デジタルハリウッドでAdobeCCを購入すると年間39,380円ですので、デジタルハリウッドで購入したほうが38,380円安いことになります。

※38,380円安い!
※購入後すぐに使えます。
  
公式サイト:https://www.dhw.co.jp/

  

【目次】AdobeCCを格安で買う方法

つっちー

実際に2年間Adobeを安く使っている僕が、デジタルハリウッドでAdobeCCを安く買ってデザインの仕事で全く困っていないですからね!

デジタルハリウッド公式サイト:https://www.dhw.co.jp/

デジタルハリウッドでAdobeCCを格安で買う流れ【体験談】

実際にデジタルハリウッドでAdobeCCを購入した後の流れはこんな感じです。

  • STEP.1
    AdobeCCの申し込み
  • STEP.2
    Adobe公式サイトへアクセス
  • STEP.3
    メールのシリアル番号を入力
  • STEP.4
    Adobe製品のインストール&認証
  • STEP.5
    使用開始

つっちー

僕は2年間くらいデジタルハリウッドで申し込んでいるので、実際のメールの写真やサイトの図を使って解説します!

格安でAdobeCCを買う流れ①:AdobeCCの申し込み

まずは、デジタルハリウッドでAdobeCCを申し込みしましょう。

申込みはデジタルハリウッド公式サイトの指示に従えば入力時間合わせても3分くらいで完了します。

  

申込完了後、運営側から2通のメールがすぐに届きます。

2021年にデジハリで購入した時のメール
【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

つっちー

申し込みとほぼ同時に2通のメールが届きますよ!

 

1通目のメールは、申込み情報に関するメールです。

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く購入する方法

 

2通目メールは、AdobeCCが使えるようになるシリアルコードが添付されたメールです。

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く購入する方法

つっちー

一緒に届くメールに記載されているシリアルコードを後で使うのでチェックしましょう。

 

格安でAdobeCCを買う流れ②:Adobe公式サイトへアクセス

次に、Adobe公式サイトへアクセスし、自分のアカウントにログインしましょう。

›› Adobeログイン画面はこちら

メモ
アカウントが無い場合は、無料登録をしましょう。

  

格安でAdobeCCを買う流れ③:メールのシリアル番号を入力

Adobe公式サイトへログインが完了すると、下記の画面が表示されるので、プランをお支払いをクリックしましょう。

デジタルハリウッドでAdobeCCを格安で購入前後の流れ【体験談】

  

1回クリックすると、画面が表示されるので、「製品」をクリックしましょう。

デジタルハリウッドでAdobeCCを格安で購入前後の流れ【体験談】

  

シリアル番号入力画面が表示されるので、メールに記載されたシリアル番号を入力しましょう。

デジタルハリウッドでAdobeCCを格安で購入前後の流れ【体験談】

  

格安でAdobeCCを買う流れ④:Adobe製品のインストール&認証

最後に、フォトショップやイラストレーターなど使いたいAdobe製品をダウンロードし、インストールしましょう。

メモ
すでにインストールされている方は、再インストールは不要です。

つっちー

僕が初めてインストールしたときは5分くらいかかりました!

  

  

以上が、Adobeを約3万円安く購入して、AdobeCCが使えるまでの手順です。

少しでも安く、無駄なお金を払いたくない方はデジタルハリウッドを有効活用しましょう。

※38,380円安い!
※購入後すぐに使えます。
  
公式サイト:https://www.dhw.co.jp/

 

›› 目次に戻る

 

AdobeCCをデジタルハリウッドで格安で買った人の口コミ評判

AdobeCCをデジタルハリウッドで安く買っている方は、SNS上を調べてみると、「安く買えてよかった!」のたくさんの声がありましたよ。

激安で買った声①:半額で近くで安く買えた!

つっちー

デジタルハリウッドで購入したほうが38,380円安いですからね!

 

激安で買った声②:デジハリ経由の購入方法がもっと広まれば幸せになれる!

つっちー

僕も同感しかないです!!一回だけAdobe公式サイトの通常価格を買ったことがあるのですが、デジタルハリウッドの格安さを知ってからお金を損した気しかしないですからね!

  

激安で買った声③:AdobeCCはデジハリで買うのが1番安い!

つっちー

僕も2年間デジタルハリウッド経由でAdobeCCを使っていますが、色々比較して検討した結果、デジタルハリウッドが1番安くて、シリアルコードの送付が早いんですよね!コスパ最高です!

 

※38,380円安い!
※購入後すぐに使えます。
  
公式サイト:https://www.dhw.co.jp/

 

›› 目次に戻る

 

AdobeCCを格安で買えるAdobe公認オンラインスクールや通信講座・通販サイトの料金一覧

ここまで、AdobeCCを格安で買うのはデジタルハリウッドが1番おすすめと解説してきましたが、AdobeCCを安く買えるAdobeCC公認の他社サービスは存在します。

そこで、ここでは、Adobe公認スクールの料金一覧を解説します。

下記の流れ解説します。

  • Adobe公認スクールの概要
  • Adobe公認スクールの料金一覧

›› すぐに料金一覧がみたい方はこちら

つっちー

僕が実際に比較して実際に購入しているからこそ断言するのですが、1番安く・すぐに使えるのはデジタルハリウッドだけです

Adobe公認スクールとはAdobeCCが安く買えるスクール

Adobe公認スクールとは?
正式名所は、「アドビ スクールパートナープログラム」のことです。Adobe製品のスキルアップを目的とするサービス事業者が加入でき、格安でAdobeCCを販売できるようになります。本プログラムには「プラチナスクールパートナー」「ゴールドスクールパートナー」「ブロンズスクールパートナー」の3種類があります。

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

 

実際にデジタルハリウッドは、パートナーランクの最高ランクであるプラチナスクールパートナーとして認定されています。

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

つっちー

それだけデジタルハリウッドへの信頼がアツいということが伝わってきますよね!

AdobeCCの各社料金比較一覧表

AdobeCCをAdobe公式サイトよりも安く買えるオンラインスクールや通信講座、通販サイトの料金比較一覧表は次の通りです。

※2022-12-05の最新価格

名前 料金(税込)
Adobe公式サイト 77,760円/年
Amazon 65,102円/年
アドバンススクール 51,700円/年
パソコンスクールISA 43,230円(終了)
ヒューマンアカデミー 39,980円
※シリアルコードの送付が遅い
デジタルハリウッド 39,980円/年
※シリアルコードが送付が早い

1番安く・すぐに使えるのはデジタルハリウッド一択!

AdobeCCの最安値であるヒューマンアカデミーとデジタルハリウッドの両者の違いは、シリアルコードの送付の早さです。

 

「ヒューマンアカデミーはシリアルコードの送付が遅い」
「運営チェックがあるっぽくて遅いらしい」

と、ヒューマンアカデミーの口コミ評判の中でありました。

 

デジタルハリウッドなら、申込み時にすぐにシリアルコードが送付されて、すぐにAdobe製品が使えるようになります。

過去2年間実際に購入しているので、実際の申込みメールとシリアルコードのメールはこちら。

2020年にデジハリで購入した時のメール
【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

2021年にデジハリで購入した時のメール
【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

つっちー

平日や土日、深夜と日付や時間帯関係なく、すぐにシリアルコードが記載されたメールが届きますよ!
※38,380円安い!
※購入後すぐに使えます。
  
公式サイト:https://www.dhw.co.jp/

 

›› 目次に戻る

 

AdobeCCを格安のアカデミック版で買うときの注意点

ここからはAdobeCCを格安で購入するときの注意点を解説していきます。

他サイトの偽情報に注意しよう!

他サイトでは、実際にデジタルハリウッドを使用していない人が、嘘の情報で適当に書いているので注意しましょう。

他サイトの嘘の情報を引用させていただきます。

唯一のデメリットはコードの送付に数日かかる事
ソフトは公式サイトで買おうがAmazonで買おうが全く同じものですが、コードが届くのに数日かかるのですぐ使いたい場合はちょっと不便になるので使用日の1週間位前には買っておきましょう。

購入後にすぐ使いたいっていう場合は少し不便ですが、価格差を考えるとほんのわずかな手間で3万円以上安くなる方がいいですよね。
引用:https://321web.link/adobe-cc-academy/

 

僕は2年以上もデジタルハリウッドで購入しているから分かるのですが、2020年、2021年ともに、申し込みと同時にシリアルコードが送付されます。

2021年にデジハリで購入した時のメール
【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

【裏技】Adobe CCを50%半額で3万円安く買う方法(WEBデザイナー必見!)

すぐにAdobeCCが使えるのでご安心下さい!

つっちー

適当なことを買いて、読者を惑わすサイトが多くてガッカリですね・・・。

デバイス端末は2台まで!【3台目は使えない】

Adobeが使えるデバイス端末は2台までです。

デジタルハリウッドでAdobeCCを格安で購入するから2台までではなく、Adobe公式サイトで通常価格で買ったとしても2台までです。

つっちー

でも、家用のデスクトップと出掛け用のノートパソコンの2台が使えるだけで十分ですよね!

分割払いは不可【一括払い限定】

デジタルハリウッドでAdobeCCを購入すると、料金の支払いは一括払い限定です。

※2022-12-05の最新価格

コンプリートプラン 支払い方法 月額料金 年間料金
月々プラン 毎月 10,280円 123,360円
年間プラン 毎月 6,480円 77,760円
年間プラン 一括 6,028円 72,336円
アカデミック版 一括 3,331円 39,980円

つっちー

一括払いが1番お得なんですよね!

法人利用は不可【商用利用は可能】

デジタルハリウッドを始めとする、アカデミック版でAdobeCCを購入するときは、法人利用できません

  • 法人利用:NG
  • 個人名義:OK
  • 商用利用:OK

法人名義では、デジハリなどで格安で購入することはできません。

しかしながら、商用利用や個人利用は可能なので、フリーランスや個人事業主の方は、デジタルハリウッド1番安く購入した方が賢い立ち回りと言えるでしょう。

 

因みに、法人の方は、Adobe公式サイトよりもAmazonで購入した方が安いですよ。

※2022-12-05の最新価格
 
  
Adobe公式サイト:77,760円/年(税込)
Amazon価格:65,102円/年(税込)
※12,658円安い!
※購入後すぐに使えます。
  
公式サイト:https://www.amazon.co.jp/

 

キャンペーンは期間限定【急に停止になるかも】

AdobeCCが最安値で買えてすぐに使えるアカデミック版は、キャンペーンだから安いだけです。

1番最安値で買えてすぐにAdobe製品が使えるデジタルハリウッドは、今だからこそ39,980円/年(税込)ですが、キャンペーンが終わったら、Adobe公式サイトの通常価格で買わないとダメですからね。

38,380円も無駄に払うのは勿体ないですし、それに申し込みに届くシリアルコードを入力しなければ、いつまでも保存可能ですからね。

つっちー

早めに申し込んでおいた方が安心できるかと!

AdobeCCの解約金は不要【Adobe公式サイトは必要】

デジタルハリウッドなどで安く買えるAdobeCCは、Adobe公式サイトから申し込むと、1年単位の申し込みに限り、途中解約にお金が必要です。

年間契約(月々払い)
初回注文後14日以内に解約する場合は、全額返金されます。14日経過後に解約する場合、契約残存期間の料金の50%が一括払いで請求され、サービスはその月の請求期間の終わりまで継続されます。
引用:https://www.adobe.com/jp/legal/subscription-terms.html

つっちー

デジタルハリウッドなら、途中解約関係なく、1年間の使い捨てプランですし、Adobe公式サイトよりも格安で利用できますからね!

  

›› 目次に戻る

 

AdobeCCをデジタルハリウッドで格安購入のよくある質問

AdobeCCをデジタルハリウッドで買うときのよくある質問

なぜデジタルハリウッドは公式サイトよりも安いの?

A.プラチナスクールパートナーに認定されているからです。

デジタルハリウッドの公式サイトでは次のように記載されています。

AdobeCCをデジタルハリウッドで買うときのよくある質問

AdobeCCを1円でも安く提供して、日本でのAdobeCCの普及の意気込みが感じられますね。

追加費用ってかかるの?

A.追加費用はかかりません。

1回39,980円/年(税込)を払えば、1年間は追加費用は不要です。

AdobeCCの機能制限はある?

A.機能制限はありません。

通常のAdobeCCの機能がフルで使えます。

つっちー

僕も最初は何か制限があるんじゃないかと思って、かなり調べましたが特に制限はありません。それに普段仕事で使っていて、何も制限ありませんからね!

すぐにAdobeCCが使えるの?

A.すぐに使えます。

申し込み後に、メールでシリアル番号が届くので、Adobe公式サイトに入力すれば、すぐに認証されて使えます。

違法じゃないよね?

A.合法です。

デジタルハリウッドはAdobeの正式なパートナー認定されていますので、ご安心ください。

運営会社って安心できる?

A.大手の会社なので安心できますよ。

基本的な情報は下記でまとめたのでご覧ください。

設立 1994年10月3日
住所 〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台4-6
御茶ノ水ソラシティアカデミア 4F
事業内容 ・クリエイター養成スクール運営
・大学運営等
代表者 代表取締役社長兼CEO 吉村 毅
法人番号 5010001023597
従業員数 123名

まだAdobeの使用期限が残っているときに買っても更新される?

A.今の使用期限にプラスされます。

例えば、シリアルコードを入力する前に5日間の使用権限があったとします。この場合、シリアルコードを入力したら、自動的に5日間+1年間(365日)されますのでご安心下さい。

つっちー

僕も初めてデジタルハリウッドで申し込むときに不安だったので、運営に問い合わせました

シリアルコードの入力期限はいつまで?

A.入力期限はありません。

こちらも運営に気になって問い合わせたのですが、シリアルコードの入力期限は理想は1年間だけど、1年間過ぎても問題なく使えると回答頂けています。

つっちー

こちらも1年間過ぎたシリアルコードを使ったことがありますが、特に問題なく使えましたよ!

ヒューマンアカデミーとデジタルハリウッドの違いってなに?

A.シリアルコードの送付の早さが異なります。

デジタルハリウッドは、申込みと同時に2通のメールに送付されたシリアルコードをAdobe公式サイトで入力すればすぐに使えるようになります。

ヒューマンアカデミーは、運営チェックがあるので、シリアルコードの送付が遅いです。

つっちー

すぐにAdobeCCが使いたいならデジタルハリウッド一択ですね!

月末に購入した方がお得?

A.関係ないです。

日割りで自動的に計算されるので、購入した日から365日使うことができます。

少しでも長く使いたいなら、日付がまわってから早朝や午前中にシリアルコードを入力すると、長く使えますよ。

つっちー

シリアルコードを入力するまで、カウントが始まらないので、ご安心ください!

1年後は自動的に延長されるの?使い切り?

A.自動延長されません。

1年間だけAdobe製品を使うことができるプランです。

1年後は、再度デジタルハリウッドで格安で申込みをし、シリアルコードを入力する流れになります。

パソコンを買い替えても使えるの?

A.使えます。

Adobe製品はブラウザで利用するので、端末が変わっても利用可能です。

注意
同時利用端末は2台までなので注意しましょう。

デジタルハリウッドの作品は絶対に提出しなきゃダメ?

A.提出不要です。

こちらも僕が申し込む時に気になって、運営に問い合わせましたが、作品の提出は必ずする必要はないと回答頂けています。

つっちー

僕は2020年、2021年と2年以上デジタルハリウッドで使っていますが、1回も作品を提出した事はありませんよ!

 

›› 目次に戻る

 

AdobeCCはデジタルハリウッドで安く買おう

WEBデザイナーの武器でもAdobeCCは、Adobeの公式サイトでAdobeCCを購入すると1年間77,760円、デジタルハリウッドでAdobeCCを購入すると年間39,380円と、デジタルハリウッドで購入した方が圧倒的に格安で購入することができます。

お金は大切ですし、1円でも安く買いたいなら、デジタルハリウッドで購入しましょう。

※38,380円安い!
※購入後すぐに使えます。
  
公式サイト:https://www.dhw.co.jp/